2013年08月28日

無意味なサテライトは不要

私が個人的に教えている人たちに送ったメールがある
今回はそれをご紹介しよう

でもね、良く考えて欲しい事があるのですわ
今まで何記事書いてきましたか?
例えばだけどね・・・

2チーム掛け持ちしたとします
1年間続けてきたとします
年48週間
そのうち休みを除外して、40週間課題を出したとしますよね

となれば、1週間で5記事×2チーム書いていることになります
つまり1週間で10記事
10記事×40週=400記事

じゃあ、その400記事がもたらせた結果はなんですか?
悪いですけど、サテライトに400記事も書くのであれば、1ブログに集中させた方が、ロングテールで稼げます

サイトの評価もすごく良いでしょう
ドメインのオーソリティも上がります
まぁ私なら、100記事×4ブログ

私のあるブログが、確か50記事程度で毎月5万円なので、単純計算で・・・それが8ブログも出来るので、40万円は月に稼げます

そう考えると、何でこのチームでサテライトから始めるのか分からないですよね
後で分ると思いますが、きちんとやれば・・・自分が狙ったジャンルで必ず結果を出せるくらいの実力になります

その時に絶対に必要となるのが、サテライトなのです
もちろん、サクサクそのレベルまで到達できるとは思いません

だから、まずは資産となるサテライト作りで、私のキーワード選びや、コンテンツ作りを盗んで欲しいと思っています
しかも今まで作ってきた・・・

(´・ω・`)よう分らんサテライト作りではないのです
絶対に安全だと言えるサテライト作りをしていくのです
検索エンジンからの評価の高いサテライトです

まず、最初の課題をクリアしていけば、そのうちメインを作ることに入ります
そこからが自分の色が出てくるわけです

それまでは私色になりますが、作業をこなしていくことが最優先なのですね

つまり、継続して使える
意味のあるサテライトであれば、どんどん作っていけば良いだろう
しかし、滅茶苦茶なリンクを送っていて、ペンギンに捕獲されている可能性がある
若しくはコピーコンテンツで、パンダの餌食になっている可能性がある

このようなサイトを作るくらいなら、その記事を入力する時間をメインサイトに集約した方が良い結果になるのだ
posted by アフィリ5080 at 00:24| Comment(0) | seo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SEOの本音と建て前

SEOには本音と建前がある
本音というのは、グレーな方法を含めた、自分が効果を体験できた方法を言う
もし、貴方が一日リンクを10本送ってみると、一気に上位表示されたのであれば、それを貴方が他人に教えるときは本音となるだろう
しかし、ネット上のSEO対策の多くは建前となる
建前とは、自分自身は正論すぎて、そこまで行わないことだとしても、第三者に対して発言する場合には、お手本のようなことを言う
これがSEOにとっての建前だと思っている
参考になるサイトとすれば・・・
海外SEO情報ブログなどが建前サイトと言える
主にgoogleの推奨するサイト作りを説明している感がある
つまり、ブラックな方法は完全な悪
コンテンツを充実させ、そしてナチュラルなリンクを貰えるサイトを構築することが一番だと膨大な記事で説いているのだ
ただ、アフィリエイトをしている人が見ると、いくつか納得いかない点もある
それは、明らかにこのブログで否定している方法で結果が出ていることだ
もちろん、鈴木氏が知らないわけがない
つまり建前となるのだ
鈴木氏ほどSEO業界で大物となると、滅多なことは言えない
何記事、何文字書いたサテライトブログからのリンクは効果的だけど、それ以下の場合は無意味だなどと口が裂けても言えないのである
SEO業界に深く携われば携わるほど本音が言えない世界
そう思っていただいても良いだろう
posted by アフィリ5080 at 00:13| Comment(0) | seo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

SEOが相対的である以上欠かせない戦術

アフィリエイトをするうえで、もっとも重要なのがSEOによる戦術
最近では、ソーシャルメディアからの集客も重要だ
ホワイトSEOはSNSからのということを聞くが、まだまだ検索エンジンからの集客は欠かせない
もっとも、闇雲に被リンクを付けたり、内部リンクを構築していっても、なかなかライバルには勝てない
ゴールの見えないマラソンと同じで、何をしていいのか分からない
ただ被リンクを集めるために自演リンクを貼ることに専念する
これでは、ライバルに勝つことは出来ない
有名な言葉を思い出して欲しい
己を知り彼を知れば百戦危うからず
正確には、もう少し難しい言葉になるようだ
相手を知り、そして自分の弱点を知れば、どんな戦いでも勝てるというのが主旨だが、SEOで思い浮かべて欲しい
貴方がまず一位を取ろうとしているキーワードは何なのか?
果たしてそれは自分の保有するサイトで十分なのか?
コンテンツは一位を取るくらい、十分な知識で書いていけるのか?
また被リンクはどうなのか?
つまりここで、あまりに強大なライバルと戦ってもまず負ける
初心者であれば、スモールキーワードを狙えというのは、ここにある
例えば、サイト保有数が20ブログ
ジャンルでの知識は0とする
その場合、やはり狙って勝てるキーワードは決まっているのだ
カニ 通販などでは絶対に負ける
タラバカニ 通販でも同様のことが言える
むしろエビを狙った方がまだ稼げる可能性があるのだ
このように、自分の力量を常に意識して、どのジャンル・キーワードであれば、ライバルサイトに勝てるのかを最初に分析することはとても有意義なことになるのだ
posted by アフィリ5080 at 23:43| Comment(0) | seo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。