2013年08月29日

SEOで目安などない

目安というものは、作業でいうとゴールになる
検索エンジンであるキーワードで一位になろうとしたときに、サテライトがいくつ必要か?
メインの記事は何記事必要か?
もし、これが明確に分かったときに、おそらく人は目安の数値までは走れるからだ
ゴールの見えないマラソンは苦痛だし、不安になってくる
果たして本当にゴールにたどり着けるのだろうか
しかし、ここで考えてほしい
目安を知って、果たしてその通りになるだろうか?
大半がうまくいかないだろう
上位表示されているサイトの被リンク数なら、海外のサイトを利用すればある程度は分る
またメインのサイトがいくつインデックスされているかも、簡単に分る
ただ、仮に同じ数にしても、それ以外のアルゴリズムが作用するために、同じ結果が得られるわけないのだ
誰もが無意味な作業を恐れる
しかし、検索エンジンのアルゴリズムが分らないのに、数値だけを同じにすることが一番無意味なのだ
初心者の方がすぐに結果を出したい
だから、どれだけ作れば稼げますか?という質問をする
だが、過去に継続して記事を書き続けて、現在一位になっているサイトと、この間アフィリエイトを始めた初心者が作るサイト
量を遥かに質が凌駕する
まさに、ライバルサイトが初心者の作ったサイトなど相手にもならないほどの内容の濃さなのだ
目安を聞いて、数を作り結果が出なくて失望するよりも、自分が出来る事をやり続けるしか答えがないのだ
posted by アフィリ5080 at 21:08| Comment(0) | seo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。