2013年09月30日

サイトを作れば単純に掛け算方式で収入が増えるのか?

ヤフー知恵袋を見て興味深い質問があったので、書いておきます
アフィリエイトについて詳しい方いらっしゃいましたら是非初歩的な事を教えて欲しいのですが、アフィリエイト会社の広告をブログに載せる際、ブログを5つ持っていたら収入も5倍になるのでしょうか?

また、アフィリエイトについて詳しい情報が書いてあるサイトってご存知でしょうか?
よろしくお願いします。


これは初心者なら誰もが一度は考えることである
サイト量産も、上記のような観点から、考えられた戦術になる
つまり、1サイト2万円稼げば、50サイトで100万円を収入として受け取れるかになる
もちろん答えはNOになる
まず、50サイトを実際に作ってみると分かるのだが、管理するのにほぼ一ヶ月以上かかる
なぜなら、メインサイトを50更新するのであれば、当然50記事書かなくてはならない
もっとも、1ヶ月1記事しか各サイト書かないというのも、結果的に満足いく内容となるかは疑問である
また、SEO側から言うと、50サイトに対して被リンクを供給しなければならない
もし、あまり内容の濃いメインサイトでなければ、当然被リンク自体は強いものが必要となる
結果、サテライトの記事の質と、ボリューム、またコンテンツなどを充実させるのに時間がかかる
普通に考えても50サイトを続けていくには、外注を頼むことになるだろう
さらに、私達は全知全能ではない
あらゆるジャンルのエキスパートになって、2万円稼げるサイトを作り上げるのは困難である
仮に、前回の記事でご紹介したチャットレディサイトを作るのであれば、やはりかなりのテキスト量か、実体験が必要となる
これらを勘案した時に、本当にサイトを作れば単純計算で倍々になっていくのかと言えば、絶対に不可能だと理解してもらえるだとう
ところが、これらの話は、ある一定のラインに達するまでの話になる
スキルやライティング技術の成長なのか、稼ぐコツを見つけたのかは本人次第だが、収入がある一定のラインを超えると、10倍にも20倍にもなる
人によりけりになるが、大体月に10万円程度稼げるようになれば、いつかはドカンと一気に報酬額が上がる時がある
その時になれば、ASPから特単を貰えるようになるので、さらに加速する
資産の加速と言えばいいのだろうか
だから、アフィリエイトは、単純計算で計算出来ない難しさがあり、そこが面白さでもある
posted by アフィリ5080 at 20:18| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトで稼げるチャットレディサイト

アフィリエイトでは、まずジャンルを選択する
その際、ほとんどの方が単価面で選んでいる気がする
私のお勧めする方法は、家に本が置いている物から始めること
つまり、記事に専門性を持たせて、成約率の上昇を狙えるからだ
しかし、なかなか最近ではインターネットで検索すれば断片的にはなるが、情報が手に入る
家に本が無い人も多いだろう
そこで、コミュニティやチャットレディサイトを運営してみればどうだろうか
携帯チャットレディは、まず登録などに料金が必要にならない
そして、一番のメリットは登録者自身もお金が稼げるといった点にある
在宅ワークになると、ほとんどの人が、アフィリエイトを推薦する
ところが、実際にはサイトを作ったりSEOを勉強するなど時間がかかる
それなら、最初から手っ取り早く稼げるチャットレディをやってみようかと言う人も多い
チャットレディサイトを運営するなら、まず稼ぐために登録をして実際に様子を見る必要がある
もっとも、全員が女性だとは限らない
中には主婦の人もいるだろう
そのような人は、旦那にはばれたくないと言った気持ちもある
男性については、言わなくてもご理解していただけるだろう
口コミなどは、本当に体験した生きた情報が一番になる
上記のサイトのように、ランキング形式で運営するのも一つの手になるだろう
アフィリエイトで運営するなら、初心者は最初から物販は手を出さない方が良いのかも知れない
なぜなら成約までのプロセスに必ずお金を支払うといった壁があるから
初心者であれば、チャットレディのような、相手に課金を求めないで成約できるジャンルが良いだろう
posted by アフィリ5080 at 20:03| Comment(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

ASPで広告を選ぶときに単価を見ているか?

情報商材アフィリエイトをしていた時は、1成約で1万円ほどになった
10人売れば10万円になるので、結構楽に稼げた
しかし、サイトアフィリエイトの場合は1万円を超える単価はほとんどない
キャッシングやカード系でしか見かけない
では、サイトアフィリエイトでASPから広告を選ぶ時に単価を見るか?
私の場合は、1000円という基準を設けている
1000円以下の場合は、まず紹介しない
ただ、飛ぶように売れると確信のある時は、800円程度であれば参入する
ちなみに、報酬率の広告はあまり使わない
確かに報酬単価の低い商品は価格自体が安価であり、売れやすい商品である
ところが、大きな落とし穴が一つある
成約率が多少高くても、アクセス数自体、アフィリエイトサイトはそこまで高くない
アクセス数に対してコンバージョン率が3%が6%になったとしても、単価が安いと稼げないのだ
自分の目標としては、1サイトで3万円から5万円程度になるサイトを目指しているので、やはり単価については1000円程度に収まるようになっている
では逆に高単価の商品は扱っているか?
今のところ、高額報酬の商品は扱わないようにしている
私のサイトの場合は、悩み解決系サイトがほとんどなので、色々な商品を紹介できる
成約率があまりにも低いのは紹介しない方がいいのだ
何故なら毎日売れるから
もし、高額商品を売るのであれば、商品名キーワードで勝負することになるだろう
posted by アフィリ5080 at 08:00| アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。